Brian'z Imagination

ブライアンねこの、頭の中。

Brian'z Imagination

Amazon Goがどう考えても万引きにしか見えない(笑)ので、CYBER MONDAYを差し置いてその面白さを語ってみる

f:id:x93mg:20161206101802p:plain

Amazonって最近本当いろんなことやってるよね(笑)

本日12月6日(火)から12日(月)までの1週間、プライム会員限定特選セール「CYBER MONDAY(サイバーマンデー)」が始まった。60%OFFのように半額以上割引なんていうのもざらにあるので、結構目を見張るものがある。

さらに昨日は、とうとうAmazon Dash Buttonが日本にも上陸。ボタンを押すだけで日用品を注文できる便利なボタンなんだけど、早速フルグラのボタンを注文してしまった。今日届くのでこのレビューは後日していきたい。

それで、今日は多くのひとがCYBER MONDAYの攻略記事などを書いている中、あえて来年シアトルではじまる「Amazon Go」というサービスがいろいろ突っ込みどころ満載で面白いなーと思ったので紹介してみようと思う。

Amazon Goってなに?

f:id:x93mg:20161206101510j:plain

Amazon Goは来年シアトルでオープンする予定のAmazonの実店舗だ。パッと見たところスーパーマーケットのような感じだけれど、普通のスーパーとは違うところがある。それは、コンピュータビジョンと人工知能によってレジやレジ前の行列をなくしたところだ。

言葉だと分かりにくいところもあるので、まずはプロモーションビデオを見てみよう。

うーん…

f:id:x93mg:20161206103905j:plain

なんか万引きしてるみたい(笑)

Amazon Goの仕組み

でも万引きではなくて、ちゃんとセンサーが反応していて、自動で決済されるのでご安心を(笑)

ざっと説明すると、こんな感じだ。

f:id:x93mg:20161206103152p:plain

Amazon Go対応のモバイルアプリを起動したカスタマーは、入店時にアプリを起動して、ゲートにタッチして入店する。必要なものを手に取ったりかばんのなかに入れれば、「Just Go Out」と呼ばれる技術によって、自動で商品が検出されて仮想カートに追加される仕組みだ。面白いことに、商品を商品棚に戻せば、もちろん仮想カートからは商品が引かれる。

f:id:x93mg:20161206103345j:plain

買い物が終われば、レジはないのでそのままゲートを通って店を出るだけ。あとは仮想カート内の商品の総額が計算され、Amazonアカウントに課金されて、レシートが送られるという仕組みだ。

シアトルの店舗は約5.5km(1,800フィート)四方と結構大型で、品ぞろえもばっちりだ。AmazonによるとAmazon Goは4年も前から構想が進められてきており、ようやく実現に向かってきている。

すでにAmazonの従業員向けにベータ運用されていて、2017年上旬には正式にオープンするとのことだ。

シームレスに購入できるってすごいね

f:id:x93mg:20161206103423j:plain

昨日日本でも発売開始になったAmazon Dash Buttonも、ボタンを押すだけで、普段注文している日用品が自宅に届くというもの。アプリで注文を確認することもできるのだけれど、基本的にインターネットに接続して買い物をするという感覚はあんまりないんじゃないだろうか。

一方、このAmazon Goも、やることは非常に簡単だ。Amazonアカウントを開設して、スマホに無料のAmazon Goアプリをインストールするだけ。あとは店で万引き行為(?)をするだけ商品を持ち出すだけで、決済が完了する。こちらも決済にインターネット環境が必須だけれど、インターネット接続して買い物しているという感覚はあまりないと思う。

Amazon Go公式サイト(英語)

f:id:x93mg:20161206102906j:plain

IoTという言葉は2015年に出てきたけれど、最近あまり聞かなくなったような気がする。ただ、最近便利だなと思ったのは、iPhone 7のSuica機能だ。Suicaのカードを持ちあるくことがなくなってから、券売機でチャージをすることがなくなり、アプリで簡単にチャージできるようになった。列に並ばないことでストレスフリーになることをすでに体感しているので、Amazon Goも早く日本に上陸しないかな、と結構楽しみではある。

そうはいってもすでにだいたいシームレス?

f:id:x93mg:20161206103522j:plain

ただ、Amazonプライム会員になると、午前の早い時間に頼めば、都内なら夕方にはポストに注文した商品が入っているので、わりとシームレスではあるかな?

個人的には、16万ちょっとする49V型のテレビが8万を切っているので、それが気になっている…。

CYBER MONDAY タイムセール一覧

まとめ

本当にいろんなことをやっているAmazonの取り組みで、「物流革命」とも呼ぶべきイノベーションがどんどん起こっている。今回のAmazon Goもそうだけれど、生鮮食品を購入できるAmazon Freshとか、まだ日本には上陸していないけれどそのうち上陸するんじゃないかという米国アマゾンのサービスもまだいっぱいあるので、上陸を楽しみにしている。

月末年始もクリスマスやらお正月で散在しそうだけれど、セールのおかげで早くもすでに財布の紐がゆるみそうだ、、、

ねこのつぶやき!

B! 購読はこちら!

このブログでは生産性・テクノロジー・ライフハックなどの記事を配信しています。見逃さないように読者登録をお忘れなく!

ねこのおすすめ記事!